読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

smemo

技術メモです。

Web API 名前を指定してメタデータをクエリする

12月のアップデートでWebAPIを使ってメタデータをクエリする際に名前(LogicalName)を使用できるようになりました。(アップデート以前はIDが必要でした。)

名前または MetadataId でのメタデータの取得

//エンティティ
/api/data/v8.2/EntityDefinitions(LogicalName='account')
//属性
/api/data/v8.2/EntityDefinitions(LogicalName='account')/Attributes(LogicalName='emailaddress1')
//[関連付け]
/api/data/v8.2/RelationshipDefinitions(SchemaName='Account_Tasks')
//グローバル オプション セット
/api/data/v8.2/GlobalOptionSetDefinitions(Name='metric_goaltype')

これでメタデータを取得するのがさらに簡単にできるようになりました。