読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

smemo

技術メモです。

【Dynamics】新機能 ネイティブのデバイス機能 (Dynamics 365 モバイル クライアント)

Dynamics WebResource

新機能でネイティブのデバイス機能を利用することができるようになっていたので使ってみました。ネイティブのデバイス機能と言われてもピンときませんが、内容としてはバーコードの読み取りと位置情報の取得が可能になっているとのことです。

以下、参考のMSDNです。
Xrm.Utility (クライアント側の参照)

バーコードのイメージ。getBarcodeValueを実行するとカメラが自動で起動します。f:id:smemo:20161213221008j:plain


バーコードを読み取ることが可能
f:id:smemo:20161213221027j:plain

位置情報の取得の設定
ホーム→設定
f:id:smemo:20161213234729p:plain

バイス統合設定
f:id:smemo:20161213232048p:plain

ユーザーコンテンツと場所をオン
f:id:smemo:20161213232106p:plain

上記設定を行うことで位置情報の取得も可能でした。

また、メモに直接カメラから撮影した画像をアップロードすることが可能となっていました。(以前はカメラで撮影→アプリ起動→アップロードが必要であった)
f:id:smemo:20161213221052j:plain

この機能を使うことで、モバイルアプリがさらに活用できるようになったと感じました。
(イベントでのバーコード読み取りなど)